確定拠出年金相談ねっと

確定拠出年金相談ねっと

2015年 01月 26日

毎年、結構な手数料を引かれて運用金額が減ってきています。

確定拠出年金の専門家として、ヤフー知恵袋さんにて回答をしております

以下の記事がベストアンサーに選ばれました

chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_ogweh

【質問】

確定拠出年金について 退職して個人型に移行しましたが 毎年、結構な手数料を引かれて運用金額が減ってきています。 運用金額がゼロになれば、将来受け取れないのはわかるのですが、運用残高

ゼロでも手数料は発生し自腹で支払いなんてことも出てきたりするのでしょうか? わかる方、よろしくお願いします。

【回答】

こんにちは、確定拠出年金の専門家
ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です

今お勤めの会社に企業年金等があり、新たな積み立てができず運用指図者になっていらっしゃるのでしょうか?

ご指摘のとおり、積み立てを継続できず手数料だけが引かれるのはなんとも納得いかない状況かと思いますが、来年あたりより企業年金がある方でも個人型で積み立てが継続できるようになる見込みです

そうなれば、掛金分の所得控除が受けられますので、手数料負けしてしまうことはなくなるでしょう

また定期預金で運用すれば利息より手数料の方が大きくなるでしょうから、少し債券や株式等で運用すると利益も期待できると思います

最後にもし残高がなくなれば、そこで個人型も終了します

でもそれではとっても残念です
ぜひ今後のニュースにも注意を払い、個人型で継続できるようになればすぐに拠出をすることをオススメします

この記事を読まれた方がよく読む記事

Tags: