確定拠出年金相談ねっと

確定拠出年金相談ねっと

2015年 01月 11日

確定拠出型年金と確定給付型年金を詳しく教えてください!

確定拠出年金の専門家として、ヤフー知恵袋さんにて回答をしております 以下の記事がベストアンサーに選ばれました chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_ogweh

 

【質問】 確定拠出型年金と確定給付型年金を詳しく教えてください!

 

【回答】 こんにちは、確定拠出年金の専門家 ファイナンシャルプランナーの山中伸枝と申します 確定拠出も確定給付も「企業年金」です。 会社が自社社員のために独自に儲けた制度で、退職金の分割払いバージョンと思っていただけると分かりやすいと思います。 しかし、確定拠出と確定給付は、会社の準備方法が異なります 確定給付は、退職時に支払う金額(給付額)が確定しており、その金額を勤続期間中に会社が準備します 具体的には会社が毎月掛金を拠出し、運用をしながら将来の支出に備えるわけです。 確定拠出は、会社が積み立てる毎月の掛金(拠出額)のみが確定しており、その運用は社員本人が行います 将来受け取る退職金の原資を前倒しで受け取り、ご自身で管理運用していくのです 従来企業年金は厚生年金基金に代表されるように確定給付が主流でした。 しかし、計画通りに運用をする難しさや雇用環境の変化等の影響を受け、今では確定拠出が主流になりつつあります。 確定拠出になると、社員本人がご自身の資産を積極的に管理運用する姿勢が求められてきます

この記事を読まれた方がよく読む記事

Tags: