確定拠出年金相談ねっと認定FP 新田 陽子

2016年 10月 19日

大丈夫ですか? あなたの老後!

これからの生活を思い浮かべてみましょう!

「お金 お金」って言いたくないですが

自分のしたい事を実現するには、お金は必要です。

お金でしたいことを制限されるより、ちゃんと準備していきましょう

人生の三大イベントは、子どもの教育マイホーム取得、そして老後資金です。      

人生90才として、65才から25年間、長生きのリスクはお金のリスクでもあり、

退職金と公的年金だけでは不十分です。

 

「今」から準備

確定拠出年金はその老後資金の準備を目的として生まれた制度です。

確定拠出年金はあなたが主役の制度

あなたが主役となって資産を作っていきます。

受取時、あなたの運用しだいで目標の金額になります

 

拠出・・・自分で毎月の掛金を決めて支払います。(限度額あり)

運用・・・商品ラインナップの中から自分で選びます。

     いつでも運用、確定や商品変更はできます。

受取・・・原則60才から、年金、一時金、組み合わせから選べます。

拠出、運用、受取のすべての段階で、控除(お得な事)があります

 

お得その① 掛金の金額が所得控除になり、所得税と住民税が安くなります。

            年末調整でつき1万円、年12万円の掛金 10%の所得税の方

                             所得税・・・12万円×10%=12,000円←もどる

                             住民税・・・同様に12,000円←安くなる

お得その② 運用の利息や配当、売却益に課税控除で税金がかかりません。

お得その③ 年金で受取る場合は公的年金と同じ扱い。

              公的年金控除があります。

            一時金で受取る場合は、退職金控除が使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。