確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2016年 09月 09日

会社にどんなことがあっても守られるお金

こんにちは、青山創星です。

会社に
どんなことがあっても
このお金だけは大丈夫
なんです。

前にもちょっと
お話ししましたが、
会社に万一のことがあっても
このお金だけは守られます。

会社の社長が
自分の老後のために
積み立てていたとしても
差し押さえられて
しまうことはありません。

サラリーマンをやっているときに
これで
積み立てていて、
それから
個人事業主になって、
その後
会社組織に変えた
という時も
ずっとこのお金を
持ち続けることができるんです。

春めいてきた桜の季節に
上野公園で収録しました。
クリックしてみてください。
⇓⇓⇓

……………………………..

夢ある老後を実現する
国の制度
企業型確定拠出年金について
無料メルマガでお伝えさせて
いただいています。
(企業型についてのメルマガですが、
個人の方の資産運用にも活用できる
投資法についても
随時配信させていただきます)
⇓⇓⇓
1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTgkIRnMow
(いつでも解除できます)

役に立つメルマガも定期配信中!

▼▼メールマガジン「青山創星のiDeCo(イデコ)入門講座」のご登録はこちらから▼▼


Tags:

関連記事

選択制確定拠出年金と企業型確定拠出年金の違いは?... こんにちは、青山創星です。選択制確定拠出年金というのがあります。一人社長のあなたが確定拠出年金を始める時に普通の企業型確定拠出年金をやったらいいのでしょうか、それとも選択制確定拠出年金をやったらいいのでしょうか?結論から言いましょう。一人社長や奥様と二人といった会社の場合は普通の企業型確定拠出年金で...
販売のプロであるあなたも陥る、老後資金準備のワナとは?... こんにちは、青山創星です。一人社長のあなたなら、きっとマーケティングについてもよく勉強しておられることでしょう。例えば、「この特別価格は30分以内にお申込みいただいた方限定」(時間限定販売)とか「今回特別価格のこのパソコンに更にプリンターとデジタルカメラをお付けして、驚きのこの価格」(パッケージセル...
投資信託を選ぶポイント(続) こんにちは、青山創星です。前回は、投資信託を選ぶポイントとして投資対象についてお話ししました。投資対象によってリスクとリターンが変わってきます。さて、今回は2つ目のポイントとして運用の手法(スタイル)についてお話しします。主な運用の手法としてはパッシブ運用とアクティブ運用というものがあります。パッシ...
年金定期便って見たことありますか?... こんにちは、青山創星です。年金定期便って見たことありますか?来ていたと思うけどそのまましまっちゃた、見たけどよくわからないのでそのままどこかへ。そんな方多いんじゃないかと思います。きょうは見方のポイントをお伝えします。まず、年金定期便には「50歳以上」の方用と「50歳未満」の方用の2種類があります。...

コメントは受け付けていません。