確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2017年 01月 11日

11自営業者のもらえる年金はいくら?

夜、昼の区別なく、土日、平日の区別なく働きに働いている自営業者。

さあ、年金はいくらもらえるのでしょうか?

自営業者の方がもらえる国の年金は満額で月6万5千円の基礎年金だけです。

Tags:

関連記事

小規模企業共済と確定拠出年金、どっちがいいの?... こんにちは、青山創星です。一人社長が使える税金優遇の制度の中で所得税、住民税が控除になるものには、小規模企業共済と選択制確定拠出年金があります。  じゃあどちらがいいのでしょうか?小規模企業共済は小規模企業の経営者のための退職金制度(※1)です。掛け金全額が所得控除となるという点では、確定拠出年金と...
9サラリーマンの妻(専業主婦)がもらえる年金の最高額はいくら?... サラリーマンの妻は、自分では保険料を払っていません。しかし、サラリーマンの夫が妻の国民年金の保険料も払ってくれているため、基礎年金をもらうことができます。ただし、金額は満額で月6万5千円となっています。さあ、これで暮らしていけますか?...
年金定期便って見たことありますか?... こんにちは、青山創星です。年金定期便って見たことありますか?来ていたと思うけどそのまましまっちゃた、見たけどよくわからないのでそのままどこかへ。そんな方多いんじゃないかと思います。きょうは見方のポイントをお伝えします。まず、年金定期便には「50歳以上」の方用と「50歳未満」の方用の2種類があります。...
【東京・茅場町】2017年2月25日(土)10:00~ 一人社長のための確定拠出年金セミナー第1期第...  手間やひまをかけずに会社の利益アップと老後生活の安心を得る最短の手法をマスターする   このセミナーで得られるものは? 会社と社長個人の両方同時に節税するダブル節税ができるようになります 会社の経費で自分の老後資金を非課税で積み立てることができるようになります 将来自分の事業にどのようなことがあっ...

コメントは受け付けていません。