確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2017年 01月 06日

6リスクは変えないままリターン(リターン)だけを変えることができる?

よくハイリスク・ハイリターンということばを聞くと思います。
高いリターンを得るためには、高いリスクを取らなければならないということです。
しかし、価格の動きが異なる複数の資産を組み合わせて分散投資すると、同じリターンでもリスクを低くしたり、同じリスクでもリターンを高くしたりすることができるようになります。
銀行や保険会社など機関投資家と呼ばれるプロの投資家は、この考え方を投資の基本として使っています。
個人で投資する場合も、この考え方を使うことができます。

Tags:

関連記事

販売のプロであるあなたも陥る、老後資金準備のワナとは?... こんにちは、青山創星です。一人社長のあなたなら、きっとマーケティングについてもよく勉強しておられることでしょう。例えば、「この特別価格は30分以内にお申込みいただいた方限定」(時間限定販売)とか「今回特別価格のこのパソコンに更にプリンターとデジタルカメラをお付けして、驚きのこの価格」(パッケージセル...
国の年金には上限額がある!!! こんにちは、青山創星です。自動車は一旦スピードを出して走り出すと止めようとしてもなかなか止まりません。慣性の法則が働くからです。これと同じように一旦ぜいたくな暮らしに慣れるとすぐには質素な暮らしに戻れません。国からもらえる年金額について早めに知っておかなければならないことがあります。昨日お話ししたよ...
一人社長のための確定拠出年金セミナー(第1期、第2期)募集...  手間やひまをかけずに会社の利益アップと老後生活の安心を得る最短の手法をマスターする   このセミナーで得られるものは? 会社と社長個人の両方同時に節税するダブル節税ができるようになります 会社の経費で自分の老後資金を非課税で積み立てることができるようになります 将来自分の事業にどのようなことがあっ...
あの凄い企業型確定拠出年金にもデメリットがあるの?... あの節税とかでメリットだらけの企業型確定拠出年金にもデメリットがあるの?会社としては、損金計上出来て、あなた個人としては、全額所得控除、利益非課税、払出時優遇税制更に会社もあなたも社会保険料対象外。投資信託の手数料も格安。リスクの嫌いな人は預金もできる。こんないいことづくめの企業型確定拠出年金。ちょ...

コメントは受け付けていません。