確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2016年 12月 31日

2自営業者の方が国からもらえる年金の最大額はいくら?

自営業者または無職の方は、国民年金の第1号被保険者にあたります。
これらの方々は、国の年金は国民年金のみとなります。
この方々は、保険料を40年間満額払った場合、月額約6万5千円の年金をもらえることになります。

 

Tags:

関連記事

老後のことなんか忘れちゃおーーー!... こんにちは、青山創星です。あなたが将来のことも少しは考えておきたいと考えるならいい方法がある。ほとんど何も考えずに気づいたらラクラク老後になっているという方法が。答えを聞いたらなーんだ、と思うだろうけれど、これほどまでに効果的な方法はない。最も効果のある方法は往々にして非常にシンプルなものなのだ。シ...
確定「給付」年金と確定「拠出」年金はどう違うの?... こんにちは、青山創星です。昔はもらえる金額が確定している確定「給付」年金が、企業の年金の基本でした。しかし、運用が難しくなり会社が約束した給付額を支払っていくのが難しくなりました。そこで、国が用意した制度が確定「拠出」年金というものです。会社が積み立ててあげる金額が確定しているけれど、それを運用する...
7老後の生活資金は、だいたいどれくらいなのでしょうか?... 老後に備えるためには、老後に一体いくらくらい使うのかを見積もる必要があります。老後が目前という方はその7,8割かなあといったふうに見積もることができると思います。しかし、まだ若い方はそうもいかないと思います。そこで、普通の人はどれくらいかを参考にしてみるのもいいでしょう。...
一人社長様の悩み、 税金と社会保険料を 同時に改善する スーパーテクニック... まだまだ法人化の出だしで苦労しているあなた 徐々に売り上げが上がり始めてほっとしているあなた 税金と社会保険料のこと心配ではありませんか?  お金を貯めて、銀行からお金を借りて、やっとのことで会社を設立。 ビジネスモデルの構築、マーケティング、経営管理、全身全霊を込めて仕事に取組みやっと利益が出たか...

コメントは受け付けていません。