確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2016年 12月 31日

2自営業者の方が国からもらえる年金の最大額はいくら?

自営業者または無職の方は、国民年金の第1号被保険者にあたります。
これらの方々は、国の年金は国民年金のみとなります。
この方々は、保険料を40年間満額払った場合、月額約6万5千円の年金をもらえることになります。

 

Tags:

関連記事

4確定拠出年金では、運用中の利益については税金が取られる?... 確定拠出年金では所得控除となるだけではなく、運用中の利益についても課税されません。NISAも運用中の利益に課税されない制度です。しかし、確定拠出年金ではそれに加えて所得控除にもなるということです。...
1月から確定拠出年金をできる人が増えるの?... こんにちは、青山創星です。2016年5月、「確定拠出年金法等の一部を改正する法律」が成立しました。これにより、2017年1月からいままでできなかった公務員や専業主婦も個人型確定拠出年金をできるようになります。ほとんどすべての国民が個人型確定拠出年金に加入できるようになります。DC(ディーシー)とか4...
玉手箱の創り方(終) こんにちは、青山創星です。玉手箱の創り方をいったん今回で締めくくりたいと思います。世界標準の投資手法というものが玉手箱を創るために必須となります。つまり、相関が逆相関または低い資産の組み合わせによる分散投資をすることによりリスクの割にリターンの高い投資をすることができるのです。また、給与天引き(また...
12サラリーマンの妻(専業主婦)のもらえる年金は6.5万円?... 自営業者の妻(専業主婦)は、サラリーマンの妻と違い自分で保険料を払っています。しかし、もらえる年金はサラリーマンの妻と同じで、最大月6万5千円です。 ...

コメントは受け付けていません。