確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2016年 11月 19日

老後の生活費は本当はいくら?

老後に本当に必要なのはいくらなのでしょうか?

 

まず、よく使われる2つのデータを見てみましょう。

生命保険文化センターの「生活保障に関する調査」と総務省統計局の「家計調査報告[家計収支編]」です。

これにより、一般の人たちが老後資金がいくらくらい必要だと考えているのか、そして、平均的には実際にいくらくらい使っているかを知ることができます。

 

生命保険文化センターのデータ

このデータの示しているのは、夫婦2人で老後生活を送る上で必要と考えられている生活費です。
実際にかかった金額ではなく、これくらい必要だろうという希望の数字です。

老後の最低日常生活費

平均額は、月額22.0万円で、1年前のデータと同じ。
20万円~25万円未満の回答が一番多い。

2016-11-19-9

2016-11-19-8

 

ゆとりある老後生活費

 

平均額は、月額34.9万円で、1年前のデータに比べ5千円減となっています。
30万円~35万円未満の回答が一番多い。

2016-11-19-12

2016-11-19-10

 

総務省統計局のデータ

こちらは、実際に家計で支出された金額のデータです。

 

高齢夫婦無職世帯支出

 

2015年の高齢夫婦無職世帯(夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の消費支出は、243,864円

名目1.8%の増加、実質0.8%の増加。

これに、非消費支出(直接税、社会保険料)を加えると、275,706円

参考のために、二人以上の世帯のうち勤労者世帯の非消費支出は98,398円、非消費支出を加えた金額は413,777円

 

2016-11-19-3

2016-11-19-13

 

高齢単身無職世帯支出

 

2015年の高齢単身無職世帯(60歳以上の単身無職世帯)の消費支出は、143,826円

名目0.4%の増加、実質0.6%の増加。

これに、非消費支出(直接税、社会保険料)を加えると、156,374円

 

2016-11-19-4

2016-11-19-5

2016-11-19-4

世帯主の年齢階級別消費支出

 

2人以上の世帯のうち高齢無職世帯(世帯主が60歳以上の無職世帯)の消費支出は、60~64歳の世帯で276,620円と最も高く、それ以降は年齢階級が上がるにつれて低くなっています。

 

2人以上の世帯のうち勤労者世帯の消費支出も見てみましょう。

59才までの勤労世帯では、年齢階級が上がるにつれて上昇し、60歳から下降しています。

60才以上の消費支出の平均が、勤労世帯では305,830円に対して無職世帯では247,815円となっています。

59才までの働いているときに比べて、60才または65才で無職となった時の消費支出は約7万円減っていることがわかります。

 

 

2016-11-19-72016-11-19-6

 

2016-11-20-1

2016-11-20-2

 

 

まとめ

 

老後必要だと考えられている夫婦2人の最低日常生活費は22万円、ゆとりある生活費は35万円

それに対して、実際の支出額は高齢夫婦無職世帯(夫65才以上、妻60才以上の夫婦のみの無職世帯)では28万円、高齢単身無職世帯では16万円

実際の支出額は、年齢とともに少なくなり、高齢(二人以上)無職世帯で世帯主が70才以上では25万円75才以上では23万円となっています。

以上は平均的な統計データです。

実際には、個人個人の様々な特殊事情があり、かなりのばらつきがあります。

自分の場合はどうか、試算する必要があります。

その方法は、またお伝えします。

 

……………………………..
夢ある老後を実現する
国の制度
企業型確定拠出年金について
無料メルマガでお伝えさせて
いただいています。
(企業型についてのメルマガですが、
個人の方の資産運用にも活用できる
投資法についても
随時配信させていただきます)
⇓⇓⇓
1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTgkIRnMow
(いつでも解除できます)

 

【データ】

高齢者の家計(総務省統計局 統計トピックスNo.97
統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-平成28年9月18日)
www.stat.go.jp/data/topics/topi975.htm

家計調査報告(貯蓄・負債編)-平成27年(2015年)平均結果速報-(二人以上の世帯)平成28年5月17日公表 総務省統計局
www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/index.htm

Ⅱ 世帯属性別の家計収支(二人以上の世帯)
www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/nen/pdf/gk02.pdf

平成27年簡易生命表(男)
www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life15/dl/life15-06.pdf

平成27年簡易生命表(女)
www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life15/dl/life15-07.pdf

平成28年度 生活保障に関する調査<速報版>平成28年9月 生命保険文化センター
www.jili.or.jp/research/report/chousa10th.html

 

役に立つメルマガも定期配信中!

▼▼メールマガジン「青山創星のiDeCo(イデコ)入門講座」のご登録はこちらから▼▼


コメントは受け付けていません。