確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2016年 10月 25日

セミナーのご案内(続)

こんにちは、青山創星です。
スリー、トゥー、ワン……

こんにちは、青山創星です。

セミナーリリースまで
秒読み段階です。

さて、
確定拠出年金には
企業型と個人型の
2種類があります。

『一人社長の自分は
どっちなの?』

よし、
確定拠出年金をやろう
といった時に
会社の社長でない
個人事業主や
サラリーマンなどは
個人型を導入することになります。

これに対して、
会社の社長であるあなたは
個人型か会社型の
どちらかを
選ぶことができます。

『どっちがいいの?』

会社型は
個人型のメリットに加えて、
会社の損金で
自分の老後資金を積み立てたり
社会保険料を少なくしたり
できるメリットがあります。

しかし、
コストなどを考慮して
今のあなたに最適なのは
どちらかを選択する必要があります。

まずは個人型から始めて
企業型に移行という
パターンもあるのです。

でも、
残念なお知らせがあります。

従業員50名未満の会社は
ほとんどの窓口金融機関が
相手にしてくれていない
ようです。
金融機関のコストを考えると
利益が出ないからです。

『じゃあ、一人社長の自分も
企業型はできないのでしょ?』

ところが、
実は一人社長でも
企業型はできるんです。

それを知らないで
個人事業主から
会社経営の一人社長に
なっても
個人型のままにしていたり、
個人型を始めてしまう人が
ほとんどなのです。

大きなメリットを受ける
チャンスを逃していることに
なります。

数十万円どころか数百万円を
得るチャンスを失っていることに
なります。

さて、
確定拠出年金の制度導入から
その中での資産運用までの全てを
少人数で楽しくやさしく
まなぶことのできる
セミナーをリリースします。

一人社長の今の自分は
個人型と企業型の
どちらを選んだらいいのか、
普通は断られる
企業型はどうしたら導入できるのか、
そんなことも学んでいただけます。

こんなことまで教えてくれる
セミナーは、他には
ほとんどないと思います。

明日
メールマガジン読者限定の
「超」特別価格での
申し込みページを
先行でご案内させていただきます。
(募集は少人数のため
すぐに満席が予想されます)

一人社長のあなたが
老後の不安から解放され
ビジネスの利益アップを図り、
今やりたいことや
自分の夢の実現に
全力投球していただきたい。

それが私の強い思いです。

このセミナーは
私が約36年間
銀行とその関係会社で
銀行の資産運用や
個人金融資産の相談
等を通して
培ってきたすべての
知識や経験を
全力で投球する
渾身のセミナーです。

その記念すべき
初回のセミナーを
このテーマに関心を
持っていただいている
メルマガ読者の方に
驚きの破格の
「超」特別価格で
ご案内させていただきます。

ご興味のある方は
今すぐメルマガに
ご登録ください。
⇓⇓⇓
1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTgkIRnMow
(いつでも解除できます)
夢ある老後を実現する
国の制度
企業型確定拠出年金について
無料メルマガでお伝えさせて
いただいています。
(企業型についてのメルマガですが、
個人の方の資産運用にも活用できる
投資法についても
随時配信させていただきます)
⇓⇓⇓
1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTgkIRnMow
(いつでも解除できます)

Tags:

関連記事

一人社長様の悩み、 税金と社会保険料を 同時に改善する スーパーテクニック... まだまだ法人化の出だしで苦労しているあなた 徐々に売り上げが上がり始めてほっとしているあなた 税金と社会保険料のこと心配ではありませんか?  お金を貯めて、銀行からお金を借りて、やっとのことで会社を設立。 ビジネスモデルの構築、マーケティング、経営管理、全身全霊を込めて仕事に取組みやっと利益が出たか...
6リスクは変えないままリターン(リターン)だけを変えることができる?... よくハイリスク・ハイリターンということばを聞くと思います。高いリターンを得るためには、高いリスクを取らなければならないということです。しかし、価格の動きが異なる複数の資産を組み合わせて分散投資すると、同じリターンでもリスクを低くしたり、同じリスクでもリターンを高くしたりすることができるようになります...
8サラリーマン、公務員が平均的にもらえる年金はいくら?...  サラリーマン、公務員が平均的にもらえる国の年金は以下の通りです。老齢基礎年金:満額⇒ 月額約6万5千円老齢厚生年金:平均的収入(平均標準報酬(賞与含む月額換算)42.8 万円)で 40 年間就業)⇒ 月額約10万円以上、合計約16万5千円たったこれだけです。老後いくら足りなくなるかをしっかり認識し...
男性で昭和36年4月1日、 女性で昭和41年4月1日以前に生まれて1年以上会社員だった方はちょっとラ... こんにちは、青山創星です。今日は、「50歳以上」の方用の年金定期便の見方をお伝えします。こんな様式になっています。②の欄だけに表示のある方と①の欄にも表示のある方とがいます。①の欄にも表示のある方は、老齢基礎年金の受給資格期間(原則として25年)があり、かつ、厚生年金に1年以上加入していて、生まれた...

コメントは受け付けていません。