確定拠出年金相談ねっと認定FP 木田 美智子

2017年 09月 29日

【横浜】10月13日(金)20:00~21:30 「法人様のための確定拠出年金活用法」開催のご案内

「長寿化は社会に一大革命をもたらす」と言われています。
こんにちは。
確定拠出年金相談ねっとわーく認定FPの木田美智子です。

 

人生100年時代の生き抜く経営者の皆さまへ
会社の在り方も働き方も大きく変化します。

前回のブログに書きましたが
「私的年金改革」これからは選択の時代!が来ています。

長寿化に向けての国の年金改革は

公的年金改革
2004年改革「年金100年安心プラン」
*厚生年金保険料は18.3%(労使折半)2017年以降変わらない
*マクロ経済スライド率
 ①労働人口の減少 ②平均寿命の延び により給付を減額
 インフレ時だけでなくデフレ時もスライドされる。

 

若い世代に負担を重くしない制度にするために

公的年金+私的年金(企業年金・確定拠出年金・自分年金)

私的年金部分の質量拡大を始めていることです。

2016年5月に行われた法律の改正により、国民の方向性を示して導いてくれています。

「確定拠出年金等の一部を改正する法律」の目的は

①中小の会社に向けてのもの
 「企業年金の普及拡大を図る」
 中小の会社・事業所であっても企業年金を始めやすいようにすること

②個人の老後資金づくりの支援

 確定拠出年金iDeCoが2017年1月から専業主婦も公務員も加入できるようになりました。

経営者の皆さまには、小規模の会社であっても企業年金を始めてくださいというメッセージとなっています。

「確定拠出年金の大役」

人生100年時代の国の戦略の担い手は経営者様です。
この「確定拠出年金」を会社の企業年金として制度を活用していただくリーダーだからです。経営者ご自身も従業員も長寿という未知の世界の準備を国の制度を使って広めていく役割を任されています。

ここまで読み進めていただいて、
自分の会社は小さいからとか余裕がないからとか感じている経営者の方もいらっしゃる事でしょう。
また、給与アップも事務負担増加も難しいしから無理と思われている方もいらっしゃるでしょう。
退職金制度は余裕がないとあきらめている方もいらっしゃるでしょう。

でもあきらめないでください。

国はこの100年時代の私的老後資金づくりの大役を「確定拠出年金」に任せたのです。
たくさんの税制優遇をつけて、是非始めてくださいと推奨しています。

会社の人数がたとえお一人でも厚生年金加入者ならどなたでも制度をお使いいただけます。
お一人であってもたくさんの優遇効果でとてもお得な制度なのです。

 

法人が企業年金制度として確定拠出年金を導入すると
掛金は全額非課税。運用益非課税、受け取りも優遇(退職所得控除または公的年金控除)

企業年金がある会社として、優秀な方が来てくれるかも知れません。                         

老後の資金づくりまで面倒を見てくれる会社として一生懸命お仕事に従事してしてくれることも重要です。

何より、積立金の運用は従業員の方個人が行いますので、運用や退職金で債務を負うこともありません。

法人の経営者の方にこの制度を知っていただくためのミニセミナーと相談会を行います。

この記事に興味を持たれた方は是非いらしてください。

 

まずは知ることから始めてみませんか?

「法人様のための確定拠出年金活用法」ミニセミナーとご相談会

第1回
日時 平成29年10月13日(金)
時間 20:00~21:30
場所 戸塚区総合庁舎 多目的スペース(小)
第2回
日時 平成29年11月28日(火)
時間 17:45~19:15
場所 戸塚区総合庁舎 多目的スペース(小)

お申込みフォーム

お申込みセミナー

【横浜】10月13日(金)20:00~21:30 「法人様のための確定拠出年金活用法」開催のご案内

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

ご質問等

Tags:

コメントは受け付けていません。