確定拠出年金相談ねっと認定FP 木田 美智子

2017年 02月 21日

【横浜・戸塚区】3月4日(土)10:00~確定拠出年金早わかりセミナー(第4回・第5回)のご案内

皆さま、こんにちは。

確定拠出年金相談ねっとわーく認定FPの木田美智子です。

21世紀型

4月並みの気温になったり、雪交じりの寒い日だったり、

寒暖の差が激しいこの頃です。

 

確定申告のご準備もそろそろ始められた頃でしょうか?

先日、時々行っている小学校の家庭科の授業の時

小学生から教えられたことがありました。

上手なお金の使い方の授業の中で

「領収書は取っておきましょう。」

ということを教えています。

何のために取っておくのかという質問に

次のような答えが返ってきました

「星のマークについた領収書は取っておいた方がよいです。」

スイッチOTCに該当しているものは取っておいた方がよいと

テレビで言っていたそうなのです。本当にびっくりしました。

情報化社会とは言え小学生でも知っている

この制度、皆さまご存知でしょうか?小学生

 

平成29年1月1日から平成33年12月31日までの間

の期間限定の控除です。スイッチOTC医薬品に該当すると

確定申告で受けられる控除を増やせるかもしれません。

 

厚生労働省ホームページをご参照ください。

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について

www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000124853.html

 

 「領収書に★マークがついているものは捨ててはいけない。」

小学生が教えてくれた★マーク!わかりやすいですね。

「★印はセルフメディケーション税制対象商品」)をレシートに記載

と定められています。

suittiotc

 

平成29年になって薬を購入した際にはレシートを確認してみてくださいね。

12,000円を超えると88,000円まで対象となります。10万円を超えなくても

控除の対象です。花粉症の薬や、痛み止めなどの普段使用している薬もチェック

しましょうね。うっかり捨ててしまうともったいないです。

 

こんなふうにいつの間にか変わっていることや、知らないと損してしまうこともあると思います。

セミナーの第5回目では、社会保険で知っておきたい知識についてお話いたします。

年金のこと知りたいというお声をよくいただきます。この機会に知りたかったこと確認してみませんか?

 

第4回はiDeCoの運用の方法について、資産運用の基本をお伝えします。NISAにもご活用いただけます。

老後になっても資産運用はできますね。知識は積み重ねです。どんどん上手にできるようになっていきます。

最初の基本を身につけていきましょう。

 

第4回 ポートフォリオの組み方とメンテナンスの仕方

― iDeCoで積立、資産運用で差を付けよう! ―

第5回 守るお金の考え方 万が一の時の国の仕組み

   ― 公的年金・社会保障の仕組みを活用しよう! -

  • 開催場所 戸塚区総合庁舎3階 多目的スペース (小会議室)
  • 開催日時 平成29年3月4日(土)

第4回  10:00~11:30

第5回   13:00~14:30

各回 参加費 2,100円です

ご参加お待ちしています。

45回セミナー

 

 

お申込みフォーム

お申込みセミナー

【横浜・戸塚区】3月4日(土)10:00~確定拠出年金早わかりセミナー(第4回・第5回)のご案内

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

ご質問等

Tags:

コメントは受け付けていません。