確定拠出年金相談ねっと認定FP 木田 美智子

2018年 01月 17日

23歳で始める、つみたてNISA

こんにちは。
確定拠出年金相談ねっとわーく認定FPの木田美智子です。

 

今回は、新入社員1年目の美香さんのお話です。

昨年4月から会社員としてまじめに勤務。給与は手取りで17万円ほどです。

美香さんは仕事は慣れてきて余裕も出てきました。

これからも目標とする先輩をお手本に仕事頑張っていきたいと考えています。

 

美香さんの驚くべき事実

お話を進めていきますと、なんと100万円貯めました。ということばが帰ってきました。

まだ1年もたっていないのに100万円の貯金ができるって本当にすごいですよね。

 

美香さんはご自宅から通勤されて、食事はお母さんが用意してくれますから、食費も家庭用品の購入も必要ありません。お母さんに3万円ずつお給料から支払っています。

 

趣味は、漫画の本を読むくらいであまり外出もしないとのこと。海外旅行も興味ないそうなのですね。そんなふうに考えてみると、使う機会が少ないのでしっかり貯めていけることがわかりました。

 

お金の使い方の原則

収入-支出=貯蓄

支出コントロールがとてもすごい方なので、貯蓄がどんどん増えている状態です。

現在はすべて普通預金に103万円あります。

定期預金は預けたことがありません。

 

美香さんへの最初のステップ

美香さんとの話し合いで、投資は経験がなく不安が大きいこと。そして、周りに誰も経験ある人がいないため不安になっていたのです。確定拠出年金iDeCoとつみたてNISAの両方のお話をしましたが、iDeCoは始めるとずっと続けていくものなので、金額や解約も自由なつみたてNISAで始めてみることをご提案しました。

 

つみたてNISAを始めることからスタート

銀行など店舗に出向いての手続きは面倒だからとのことで、ネット証券でスタートしていただくことになりました。将来の確定拠出年金iDeCoもいずれ考えてみたいとのことでした。その点も考慮して、SBI証券に決められました。

 

金額は1年間は毎月1万円で始めます。自分で慣れてから金額を増やす予定です。

慣れるまでは無理をしないでストレスをかけないで始めましょう。それもポイントです。

商品は、最初は日本のものから選びたいとのご希望でした。

 

SBI証券ホームページで一緒に確認  

人気NO.1のレオスひふみプラスを選ばれました。

 

ひふみプラスはアクティブファンドです。信託報酬はインデックスタイプより高めになります。運用実績がTOPIXは182.2%に対して、322.4%の運用実績になっています。これも美香さんがひふみプラスを選んだ理由の一つです。

 

このようにこちらをご覧いただいていらっしゃるあなたもご自分のタイプを調べたいときSBI証券のロボアドを活用するとつみたてNISAを簡単に選べますよ。

 

先ずは始めることが大事!

美香さんは年間12万円が貯まります。運用して増えた金額はすべて非課税で受け取ることができます。今年預けたものは美香さんが43歳のときに受け取れます。もちろん使いたいときはいつでも使える状態です。

複利効果についてお話しました。

今まで増やすことにはまったく知識がなかった美香さんですが、つみたてNISAで投資デビューします。投資には、長期、分散、複利がとても大きく影響します。

毎月積み立てをして20年間運用した場合

利回り

積立 1万円

積立 2万円

積立 3.3万円

元本

240万円

480万円

792万円

3%

328.3万円

656.6万円

1083.3万円

5%

411万円

822万円

1356.4万円

 

※複利効果を調べるには金融庁のシミュレーションが簡単です。

 

つみたてNISAなら増えた金額すべて非課税です。

美香さんは、お金を増やすことができそうに感じてとても楽しくなってきたそうです。

がんばって働いて貯めたお金を増やすことができたらすごいですよね。

23歳の美香さんのように若い時に始められたら、長い期間の複利効果はさらに広がっていきます。長い時間は宝物です。

ダイヤモンドも磨かないと輝きを発揮しません。つみたてNISAで自分磨きあなたも始めてみませんか?

Tags:

コメントは受け付けていません。