確定拠出年金相談ねっと認定FP 林 智慮

2018年 04月 25日

ネット証券の先駆け【松井証券】、手数料無料のロボアドバイザーでここまで出来る

確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。

 

さてさて、『ロボアドバイザー研究チーム』(元・機関投資家 青山、書く記事全て大ヒット 前田、かーちゃんFP 林)の次なる訪問先は、ネット証券の先駆け【松井証券】様。

皇居の半蔵門の側のビルに、松井証券様はありました。

 

(ダッダダダ、ダッダダダ、ダッダダダダダダダダダ・・)

 ⇧   ⇧   ⇧
 林   青山     前田

 

松井証券のロボアドバイザーは、今までの「THEO」や「楽ラップ」とは違い、提案型のロボアドバイザーなのです。

それなのに、リバランス機能も搭載しており、リバランスのボタンを押すだけでリバランスが出来てしまいます。

面倒な計算は不要。

リバランスした方が良いという通知を受けたら「ポチッ」とするだけ。

通知を受けても忙しくて忘れてしまう人には、年に4回まで予めリバランスの日を設定しておけば、その日に勝手にリバランスしてくれます。

ほったらかしでOKなのです。

そしてさらに、リバランスをしながら積み立てられる「リバランス積み立て」という機能が。

つみたてNISAで注意が必要なことは、リバランスを行うと売買するためNISA枠が減ってしまうこと。

それを、リバランスをしながら買い付けられるので、その心配をしなくて良いのです。

 

ロボアドバイザーの8つの質問に答えるとポートフォリオを提案、そのまま一括購入、「リバランス積み立て」や「自動リバランス」に設定しておくと全く手間いらずで運用が出来ます。

ロボアドバイザーの手数料は無料で、手間いらずなのです。

手数料にトコトンこだわっている松井証券様の、投資信託販売に対する意気込みが感じられます。

 

松井証券様がイデコに参入することをお伝えするブログ

松井証券が3月下旬よりiDeCo取扱開始予定 でも書きましたが、

松井社長の思い(20年の借りを返してやる)をお読み戴ければと思います。

 

 

「世界中のプロの投資家に利用されている理論を元に作られたポートフォリオ」とありますが、そこを詳しくお伺いしたところ、ここで、元・機関投資家、青山がいつもの台詞を・・

 

「実は、私、昔、銀行に勤めておりまして・・」

・・・

 

それはさておき、

松井証券のHPの入り口は平易な言葉で簡潔に書かれていますが、さらに詳しく知りたい方には詳細を読んで貰えるようリンクが貼ってあります。

ネットで完結できる作りになっています。手続きに不明なことや不安なことは、「コールセンター」でお答えいただけるそうです。

ポートフォリオを組むときは、人間の感情が入らないロボアドバイザーで。

不安・不明な「人の感情」にかかわることは、「コールセンター」によるフォローで。

とても合理的です。

 

他にも、積み立て投信は100円から出来ます。毎月だけでなく毎日積み立ても出来ます。より細かく時間分散投資が出来ます。

これから資産形成を始めようと思うけれど、今ひとつ不安な方。先ず小さく始めて見ませんか。

 

 

 

広報の松井様、営業開発部の 鶴田様、小室様、ご多用中にもかかわらずご対応いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags:

コメントは受け付けていません。